レッサーパンダ共和国

<   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

NYセントラルパーク動物園 3

セントラルパークZOOネタがまだ残っています。

b0207658_16321849.jpg


若い金髪女性のキーパーさんと会話する機会に恵まれました。
アメリカの動物園で一番の疑問だった、各個体に固有名詞をつけていないのかを聞いてみた。

「この子固有の名前付いているの?」
「ええ、確かマイアMIA」
「確かって、、、」
「ちょっと待って、今聞いてみる」
無線でどこかに聞いてる。
「マイアだって」

名前あったんだ。
なんかホッとしたような気分。
名前の感じから察するに写真の子は女の子かな?

でも表向きには公表してなくてキーパーさんたちが個体の識別のために呼び合う名称でしかないようです。

b0207658_16301142.jpg


この表示板には[Lesser]という文字がありますね。
アメリカで初めて見ました。

案内表示には名前はもちろん書かれていません。
この子の出身も生年月日も。
アメリカの人あんまり気にしてない。
アメリカの動物園にはいったい何頭のレッドパンダがいるんだろう?
調べてみよう!

ん、この表示板にはラクーンと親戚って書いてありますが本当ですか?
アメリカの人に「RedPanda知ってる?」って聞くと、「ああ、ラクーンみたいなやつでしょ」って必ず言われますね。
日本で皆に「あっ、アライグマだ」って言われるようにね(悲)

b0207658_16305569.jpg

by klooney | 2010-09-30 06:23 | NYセントラルパーク動物園

円ZOO 子レッサー公開ニュース


見逃した方はこちらからご覧ください。
(決して怪しいサイトではございません)
9月27日朝11時40分のHTBローカルニュース

UHBのレッサーニュース

STVでも放送していましたが、笑ってしまったのはSTVではK飼育員さんの名前が字幕で出ていたのにUHBでは「担当飼育員」になっていました。

b0207658_84159100.jpg

by klooney | 2010-09-29 06:23 | 札幌市円山動物園

そうだ、今日も円ZOOに行こう! ココ編

b0207658_0245441.jpg


昨日は会えなかったココ様
今日は朝から闊歩しまくり。
でも室内のジュニアたちが気になるのか出入り口を行ったり来たり。

しばらくココの様子を観ているとK飼育員さんが出てきて「いやあお久しぶり」のご挨拶
実は今日は朝イチから報道TV各社の取材のために開園前に子レッサーたちのお披露目があったそうです。

その様子は札幌ローカルSTVとUHBで昼の11時40分から放送されていました。
私は園にてワンセグで観て携帯に録画しちゃいました。
何度も帰りの電車で観てはにやけちゃいましたよ(笑い)


b0207658_0372326.jpg

寝くさるセイタを横目に闊歩しまくるココ様

b0207658_0394995.jpg


b0207658_0404380.jpg

ジュニアたちは10月1日に公開の予定とも報道されていましたね。

それまで子育て頑張ってね、ココ!


b0207658_0572277.jpg

最後に朝から悪人ズラ全開のセイタさんのショットもどうぞ
by klooney | 2010-09-27 06:23 | 札幌市円山動物園

そうだ,円ZOOに行こう!

思い立って急遽、札幌円山動物園へ行こうと決めた。
フットワーク軽いんですよ。
いつでもどこでも呼ばれれば行っちゃいます。
自由人なんだそうです,,,,そんなことはないんですけどね。
完璧な時差ぼけ状態の体調ガタガタで札幌到着

b0207658_18294286.jpg

こちらは円ズの自由レッサー、セイタ。
ひさしぶり、といっても1ヶ月経ってないけどね。
耳毛が伸びたねえセイタ。

b0207658_18373049.jpg

ご本人にその意識があるかないかはわかりませんが///
だんだん父親っぽいお顔立ちに見えて来たようなそうでもないような。

b0207658_18412431.jpg

それにしてもセイタの木、不思議なキノコがたくさん生えていましたね。

b0207658_18522943.jpg

夕方涼しくなると動きが活発だよね。
この日は夕方5時までギリギリお外で営業。

時折得意のポーズでお写真ドーゾって感じで目線くれるセイタ。
営業魂完全に板についてるね!
by klooney | 2010-09-26 18:23 | 札幌市円山動物園

NYセントラルパーク動物園 2  

セントラルパークZOOのEXITを出ると真正面に「ZOOTIQUE」という名のグッズ屋さんがあります。
日本で見かけたことないグッズがいくつかあったので紹介します。(もし国内動物園に売っていたらご指摘ください)

b0207658_256114.jpg


「レッドパンダ・リュックサック」

Fiestaというカリフォルニアの動物もの企画会社のもの 中国製です。
躰長30センチくらいのダレダレ人形にストラップ着いていてリュックになります。
背中にチャックがついていて財布・デジカメくらいは楽に入ります。
28米ドル


b0207658_33241.jpg


「レッドパンダ・ショットグラス」

レッドパンダのオブジェが接着剤で張り付いているウイスキーショットグラス。
これ明らかに飲むとき邪魔です。
洗っている間にたぶん耳とか欠けると思います。
だから飾っておくのが無難ですね。
25米ドル


b0207658_361910.jpg


これブローチなんです。
裏側にピンが着いています。
スーツやブレザー、制服に着けていても違和感ありません。
可愛いです。
ジュエリーショップのデザインなのでなかなかオサレですよ。
45米ドル チョと高い
by klooney | 2010-09-25 06:23 | NYセントラルパーク動物園

NYには市営動物園が3カ所  

ニューヨークには3カ所の市営動物園があります。
ここブルックリンのプロスペクトパークZOOにもレッドパンダが2頭います。
エントランスには写真のような垂れ幕もあったりして、
結構デフォルメされています。

b0207658_02654.jpg


屋外放飼場は平坦でかなり広めです
b0207658_0275560.jpg

by klooney | 2010-09-23 06:23 | NYプロスペクトパーク動物園

NYセントラルパーク動物園

NewYork CentralPark Zoo
(WEBサイトはこちら↑↑↑

今年2回目の訪問です。
ニューヨークのど真ん中
セントラルパークにあるニューヨーカーの憩いの場Central Park ZOOの紹介をさせていただきます。

平日で空いていると思いきや、ココはやはりニューヨーク。
ベビーカーをひいた若奥様たちグループ、行くとこなくてやむなく来てしまった観光客、極々少数のアベック、さらに極々少数の動物写真マニアとおぼしき中年女性、Etc・・・
結構賑わっていました( ^0^)

b0207658_183286.jpg

まずはチケット売り場ではRedPandaがお出迎え
あれ、これってまたセントルイスに続いてニシレッサーかな???

どなの??

ニューヨークも北半球のご多聞にもれず暑い日が続いた夏だったようです。
この日はピークは過ぎているとは言え、動物たちにとっては暑い日。
なんとか午前中に観察しないと動物の動き鈍いと推察し一目散にRedPanda放飼場へ。

b0207658_113386.jpg

いらっしゃいました。
案の定、朝からダレダレです。

b0207658_114523.jpg

時折、寝場所を替えるために動くとき目線ちょっとだけくれます。

b0207658_1144323.jpg


b0207658_115141.jpg

普段はこんな感じでしか観えません。
前回もそうでした。
この日は奇跡に近い?お顔がはっきり見えるところまで出てきてくれましたよ。
キーパーさんも今日は良く出てくるねって言ってましたね。

見せる「展示」と言うより、まさしく飼育主体といった感じの放飼場です。

前回、中途半端な望遠しかなかったので今回は300ミリを持参。
苦労した甲斐、少しだけあったかな( ^0^)/
NY滞在一日のみしかチャンスがなかったのでスーパーラッキーでした。

まだまだ続きます。
by klooney | 2010-09-22 06:23 | NYセントラルパーク動物園

全米NO1セントルイス動物園 Others2

b0207658_13262896.jpg

レッサー舎となりのプレーリードック


b0207658_13352585.jpg

グリズリーagain!


b0207658_1340737.jpg

レッサーの表示はこれのみ
名前もないけど展示動物に名前をつけるのって日本とドイツくらいなのかな?


b0207658_13464173.jpg

ラクダの親子
ファニーなお顔立ち


b0207658_13573431.jpg

チータはなぜ地球上で最も早く走れるのかを解説した黒板
勉強になります。
by klooney | 2010-09-20 06:23 | セントルイス動物園

全米NO1セントルイス動物園 Others

b0207658_1114176.jpg


RedPandaも良いけど他の動物もね


b0207658_11345282.jpg

お尻の香りをかいで悦なご様子のカバさま
この園のカバの展示方法は泳いでいる様子もアクリルで目線で見えるようになっています。
しかも濾過装置も相当強力なものだと推察しました。


b0207658_11481368.jpg

普段なかなか目線はもらえないライオン
粘ってたらチラ見してくれました。
ライオン、タイガーのネコ目類は上から観察するように展示方法が設計されています。
檻越しに絶対見せないという徹底したポリシーがあるようです。
動物たちに敬意を表する展示方法を徹底している。
恐るべしセントルイスZOO!


b0207658_11542361.jpg

こちらも悦に入っている?SEALION
おそらく食後の満足感だと思われます、はい。


b0207658_1245511.jpg

Amur Tiger was swimming.
It looks like taking a bath.

この日は気温36度
皆様へばり加減が半端ではありませんでした。
by klooney | 2010-09-18 06:23 | セントルイス動物園

昔チビだった俺さまルーク

ルークも2ヶ月前までこんなにチビだった

親子3人揃ってハイチーズ
b0207658_1404838.jpg


どこ見てる??
b0207658_1434979.jpg


こんな日は二度と戻らない
でも元気にすくすく育ってね
b0207658_1415039.jpg





2010年6月28日撮影
by klooney | 2010-09-14 14:09 | 札幌市円山動物園